シンキ(ノーローン)の過払い金請求への対応。

シンキ 過払い金1週間無利息でテレビCMもしていたノーローン。

ノーローンの過払い金は「シンキ」という会社に請求して回収することができます。

シンキは新生銀行グループですが、過払い金請求への対応は良好ではありません。

シンキへ過払い金請求すると、どのぐらいの期間でどのぐらいの過払い金が回収できるのか?

シンキで過払い金が発生する条件

以前にノーローンで借りていたんですけど・・・過払い金ってありますかね?

ノーローンも法律以上の利息で支払っていたなら過払い金は発生するよ。

ちなみにノーローンはシンキという会社だからシンキに対して過払い金を請求することになるよ。

そうなんですね!法律以上の利息って何%以上なんですか?

10万円以上100万円未満で借りていたなら18%を超えた利息であれば過払い金が発生するよ。

シンキの場合は2007年よりも前から借りていたなら過払い金が発生している可能性が高いよ。

 

シンキに限ったことではありませんが、過払い金は借金をしていたすべての人に発生するものではありません。

法律以上の利息で取引をしていた人にのみ過払い金は発生します。

法律上の利息の上限
・10万円未満の借入→利息20%が上限
・10万円以上100万円未満の借入→利息18%が上限
・100万円以上の借入→利息15%が上限

 

上記の利息を超えて返済していたなら過払い金は発生します。

シンキで過払い金が発生する目安

既に完済している人の中には、何%の利息だったか覚えていない人もいるでしょう。

シンキで過払い金が発生する可能性が高い期間の目安=シンキは2007年までは法律以上の利息に設定していることが多かったので、2007年よりも前から取引があった人は過払い金が発生している可能性が高いです。

 

2007年以降に新しくシンキと取引を開始した人には過払い金は発生しません。

アルコとパン信販で発生した過払い金

シンキは2006年にアルコを2008年にはパン信販を吸収合併しているので、アルコとパン信販との取引で発生した過払い金もシンキから回収することができます。

過払い金がどのぐらい発生しているか?借金がどのぐらい減るのか?匿名で簡単に確認したいなら

東京ミネルヴァ法律事務所

シンキへの過払い金請求の流れ~計算まで

過払い金請求は、貸金業者から取引履歴を取り寄せることから始めます。

過払い金請求の流れ
・取引履歴の取り寄せ
・引き直し計算
・過払い金の請求or裁判
・和解or判決
・返金

シンキからの取引履歴の取り寄せ

シンキへ取引履歴を請求すると、2~3週間ほどで送付されてきます。

取引履歴には何年何月何日にいくら借りて何年何月何日にいくら返済してきたか、過去の取引が全て載っています。

取引履歴を取り寄せたらそれを元に過払い金の計算をします。

シンキの過払い金請求の対応

シンキの過払い金請求への対応はどうなんですか?あまりよくはないって聞きますけど・・・

確かにあまりよくはないね。

裁判をしないと過払い金全額の回収は難しいよ・・・

やっぱりそうなんですね・・・

裁判をしない場合は過払い金元金の7割ぐらいまでしか返還には応じないよ。

ただ返還はけっこう早めにしてくれるけどね。

それ以上を回収したい場合は裁判で争っていくことになるね。

 

シンキへ過払い金請求をすると2週間ほどで和解の提案がきます。

シンキからの和解提案
・過払い金元金の40%~70%
・1~3か月後の返金

返還割合

シンキはアイフルやCFJと同じように過払い金請求について激しく争ってきます。

裁判をしないと過払い金元金の半分ぐらいしか返還しません。

 

それ以上の過払い金や過払い利息までを回収するには裁判をする必要があります。

返還期間

和解の場合は和解後1~3か月後の返還になります。

シンキの裁判対応

シンキ 過払い金

裁判をした場合のシンキの対応はどうなんですか?

シンキは裁判でもかなり争ってくるから裁判をした場合は回収までに時間がかかる業者だね。

裁判の場合も回収は大変なんですね・・・

業者によっては裁判をしても早い段階で利息まで含めた金額で和解になることもあるけど、シンキは利息まで全額回収するとなると和解できず判決までいくこともあるからね。

判決後も控訴をしてくることもあるから、そうなるとさらに時間はかかるよ。

 

シンキは裁判を進めてもまとな金額の和解提案は来ませんので、利息まで含めた満額を回収するには判決が必要になります。

当然判決までは時間がかかりますし判決後も控訴をしてくることもあります。

控訴された場合はさらに時間がかかりますので、訴訟提起から回収まで1年程度時間がかかることもあります。

 

裁判は時間がかかりますが、それ以外のデメリットは特にありませんので金額重視で時間はかかってもいいという場合は裁判をして回収すべきでしょう。

裁判でシンキが争ってくる点

シンキと裁判した場合に具体的にどういった点を争ってくるんですか?

取引の分断があれば当然争ってくるし、返済中に一度でも返済日に遅れて支払っている箇所があると遅れた日以降は遅延損害金利率で計算しろ!という主張をしてくるよ。

遅延損害金利率だと法律内の利息の1.46倍の利息以上で支払ってないと過払い金が発生しないことになるから、そうなると過払い金が大分少なくなるんだ。

そうなんですね・・・

まぁ主張をされても、あんまり認められることは少ない主張なんだけどね。

後はノーローンは借り始めの1週間は無利息の商品だったんだけど、過払い金の計算上は無利息ではなく利息をつけて計算すべきだという主張もしてくるよ。

1週間の利息程度だから、どちらでもあんまり金額は変わらないけどね。

 

シンキは裁判をしても激しく争ってきます。

1週間無利息の計算方法

ノーローンという商品では借入から1週間は無利息にしていますが、過払い金請求上は1週間無利息ではなく通常の利息で計算するべきと争ってきます。

金額的にもあまり変わらないので、最初から通常利息で請求している事務所もあります。

取引の分断

これはシンキだけでなくどの貸金業社も争ってきます。

取引途中に完済して空白期間があった後に再度借り入れをしている場合、途中完済時点までの過払い金と再借入れ後の過払い金は別々に計算すべきという主張です。

別々に計算すると過払い金は少なくなりますし、途中完済から10年以上経っている場合は途中完済時点で発生している過払い金が時効になってしまいます。

遅延損害金利率での計算

シンキとの取引中に返済の遅れがあると、それ以降は全て遅延損害金利率で計算すべきという主張です。

遅延損害金利率は通常利息の1.46倍の利息(26.28%)になるので、認められると過払い金がなくなってしまったり、かなり減額されてしまいます。

シンキへの過払い金請求まとめ

シンキは過払い金請求への対応は悪く、裁判をしないと過払い金の半分ぐらいの返還にしか応じませんので、まともに回収するなら裁判をするしかありません。

しかし裁判をしても執拗に争ってきますし、控訴してくることもあり、裁判で回収するには時間がかかります。

減額してもいいから早く回収したいなら和解で、時間がかかってもいいという人は裁判がいいでしょう。

過払い金がどのぐらい発生しているか?借金がどのぐらい減るのか?匿名で簡単に確認したいなら

東京ミネルヴァ法律事務所