イズミヤカードで過払い金がでる条件と過払い金請求への対応

  • イズミヤカードで過払い金が発生する条件は?
  • 過払い金が返金されるまでの期間
  • 過払い金請求のデメリットを知りたい

イズミヤカードは2016年11月10日にクレジットカードのサービスを終了していますが、会社は存続しているので過払い金を返還してもらうことができます。

イズミヤカードで過払い金が発生する条件と過払い金が返金されるまでの期間、デメリットはないのか?解説します。

イズミヤカードで過払い金が発生する条件

イズミヤカードで過払い金が発生する条件を教えてください

過払い金は法律の制限よりも高い利息でキャッシングの取引をしていた場合に発生します。

イズミヤカードは2007年12月11日に過払い金が発生しない金利に見直しているため、2007年12月10日以前から取引があった場合だけ過払い金が発生する可能性があります。

2007年12月11日以降に借入を開始した人には過払い金は発生しません。


利息制限法の金利の上限
10万円未満の借入20%
10万円以上~100万円未満の借入18%
100万円以上の借入15%

法律では上記の利息までしかとってはいけないと制限されていますが、以前は上記の制限を超える利息での取引が行われていました。

過去に法律の制限よりも高い利息で取引があった場合に過払い金は発生します。

イズミヤカードは2007年12月11日に利息を17.95%引き下げていますが、2007年12月10日までは27.74%で取引を行っていました。

そのため、2007年12月10日以前に借入を行っていた人は過払い金が発生し、2007年12月11日以降に借り始めた人には過払い金は発生しないということになります。

※過払い金の対象になるのはキャッシング取引のみなので、ショッピングの取引では過払い金が発生することはありません。

参考:高利を支払っていた場合には、取り戻すことができるのですか?|法テラス

イズミヤカードの過払い金請求への対応

イズミヤカードの過払い金請求への対応を教えてください。

イズミヤカードは裁判をしない場合でも、過払い金全額の返金になることが多いです。

さらに過払い金の利息もある程度の返還に応じてもらえることがあります。


イズミヤカードとの和解内容は以下のようになります。

  • 過払い金元金全額(利息もある程度回収できることも有)
  • 請求から2~4か月後の返金

返還割合

イズミヤカードは裁判をしなくても過払い金の元金は全額回収になることがほとんどです。

また、過払い金には年5%の利息が付きますが、利息もある程度付けた返還に応じることもあります。

裁判をすると利息まで全額回収できる可能性があります。

返還までの期間

過払い金の計算に必要な取引履歴の取り寄せに2~3週間ほどかかるので、請求から返還までは2~5ヵ月ほどです。

イズミヤカードに過払い金を請求する際の注意点

イズミヤカードへ過払い金請求をするにあたりデメリット等はありますか

過払い金請求をした会社のカードは解約になりますが、イズミヤカードは既にサービスを終了しているため解約のデメリットはありません。

まだショッピングの支払いが残っている場合は、過払い金と相殺されることに注意が必要になります。


カード解約は問題なし

通常は過払い金請求をした会社のカードが解約になることが過払い金請求のデメリットとして挙げられますが、イズミヤカードは2016年11月10日に既にサービスを終了しているので、カード解約は特に問題になりません。

※参考:イズミヤカード【イズミヤカード終了について】

ショッピングの残金との相殺

現在もショッピングリボの残金がある場合は、過払い金とショッピングの残金とで相殺されてしまいます。

ショッピングの残金よりも過払い金のほうが多い場合は、相殺後の過払い金が返金されることになりますが、過払い金よりもショッピングの残金の方が多い場合は相殺後の金額を任意整理するという扱いになります。

任意整理になれば信用情報に事故情報が載り、いわゆるブラックリストに載ってしまうことになります。

※参考:CIC【信用情報とは】

  • 過払い金50万円ーショッピング残金30万円=20万円の過払い金請求のため、ブラックリストに登録されない(手続き中、一時的に登録される可能性はあり)
  • 過払い金20万円ーショッピング残金50万円=30万円を任意整理することになるので、ブラックリストに登録される

過払い金請求まとめ

イズミヤカードは2007年2007年12月11日に利息を切り替えているため、2007年12月10日よりも前から借入を行っていた人には過払い金が発生している可能性があります。

過払い金請求への対応も非常によく、裁判をしなくても過払い金の元金はきっちり返金に応じてくれますし、請求から2~3ヵ月程度で返還してくれます。

イズミヤカードは2016年11月10日にサービスを終了していますが、ショッピングの残金がまだある場合は、過払い金と相殺されることになるので注意が必要です。